[宇宙館] [幻想館] [創作館]
Blog[みくにかる]
 
Miku-nical「みくにかる」
ー宇宙館ーつかさの星の部屋
Photo Gallery 2014

星空の写真が中心ですが、時に風景等々...

2014/10/08 皆既月食 in 平尾台

直前のGPV気象予報で、17時頃から22時頃の間だけ、全域が灰色になっててヒヤヒヤしましたが、皆既直後に少しだけ雲に覆われたものの、ほぼ快晴に恵まれました。


本日は平尾台での撮影...
東に山があるため、山腹から顔を出した時にはもうかなり欠けた状態でした(写真左上はアップ画像です)。

ちょうど皆既月食の始まりの頃に...広がってきた雲。ちょっとヒヤヒヤしました。

雲は数分で流れていき...やがて食の最大。影の中心に最も近い頃(19:54)
右に見えてる明るい点は地球の兄弟星、天王星です。
5.7等級と暗いので普段は見つけにくいですが、こんな目印があれば判りやすくなります。

皆既中の月を等間隔で並べて見ると...地球の影が浮かび上がります。

そして、皆既中の星空...
左上には、M31(アンドロメダ銀河)も写っています。
皆既中は月明かりが消えて多くの星々が姿を表してくれます。

同じく皆既中の星空...うっすら天の川も見えてます。

ちょっとお遊びで皆既中から月が戻っていく間の空を微速度動画にしてみました。→ Youtube

 

思った以上に人の出入りが多かったのと、星の写真を撮りたくなって初めて向けてみてる方等と話をしてたら、自分の写真が思ったより少なくなってしまいましたが、メインの望遠鏡での拡大は取り敢えず見え始めてから食の最後まで抑えられたし、ワイワイ見るのは別に嫌いではないので、いろいろ楽しめました。
次の皆既月食は3年も待たずに良く半年後、そちらも楽しみです。